日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

子どもたちに安全な通学路を!辻つねお県議が地域住民と東署へ要望

 6日、新涯町内の住民が、辻つねお県議、土屋とものり市議と同席で、新涯2丁目と4丁目境の、「新涯中央交差点」の安全対策を求める要望書を提出しました。
 この交差点は、出勤・退勤時の交通量が非常に多く、しばしば信号無視をする車や、横断中にもかかわらず強引に通過しようとする車も見られ、極めて危険な交差点です。また、この地域には、小・中学校、保育所・幼稚園・公園があり、子どもの往来も多い上、通学時間帯には約百人の子どもが横断します。 

通勤時間帯にはひっきりなしに車が通ります=新涯中央交差点

 地元住民は「大人が立っていても怖い場所。右折信号の設置と交通取り締まりの強化を」と強く訴えました。
 応対した交通課長は「東署としてもこの交差点の危険性は認識している。地元住民の生の声を聞かせて頂き、ありがたい。要望は上申しているが再度、上に要望する」と話していました。

交渉する辻県議(左)と地域住民(左から2番目)=6日、東署

活動報告にもどる

TOPページ
日本共産党福山市議会議員会