日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

2008/5/2 第79回福山地区統一メーデー開催

 1日、福山城公園で、79回目の福山地区統一メーデーが開かれ、日本共産党から辻つねお県議、や日本共産党福山市議団(村井あけみ、高木たけし、土屋とものり、式部まさ子福山市議)らが参加しました。
このメーデー集会は市内の各労働団体、民主団体が共催で開催したもので、約200人が参加しました。
 集会では、「参議院選挙後、与野党が逆転し、誕生した福田政権に対し、『道路特定財源』問題、『後期高齢者医療制度』問題など、一斉に国民の怒りが広がり始めている。非正規労働者は拡大し、政府は『労働契約法制』を制定し労働条件の一方的な変更を可能しようとしている。内外からの期待にこたえる運動を展開しよう」、と呼びかけられました。

 その後、参加団体から訴えや、プラカードコンクールが行われ「改憲策動反対」「貧困解消と格差社会の是正」などを盛り込んだメーデー宣言を採択しました。

参加者は集会後、福山駅周辺をおよそ1時間にわたりデモ行進しました。

 メーデーに参加する日本共産党議員ら(左から式部、村井、土屋、高木たけし日本共産党福山市議と、辻つねお県議)=5月1日、福山城公園にて

活動報告にもどる

TOPページにもどる



日本共産党福山市議会議員会