日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

ビル・アパートオーナーのみなさん 共同住宅の水道料金が割引になる制度があります

アパートや、ビルを管理している人で、水道料金が高いと感じる事はありませんか?

アパートなど共同住宅では、場合によっては、水道料金が割引になる、制度があります。
アパートやビルなどで、1個の水道メーターで、2戸以上が、住居や事務所として入居して水道を使用している場合、全体の使用水道量をビルオーナーや、家主さんが、まとめて水道料金を支払っている時は、
料金が割引になる(共同住宅の制度)場合があります。ただし割引になるためには、次の条件が必要です。
●各戸に水道の蛇口がある場合
●それぞれの使用者が別になっている場合
●水道を使用する人ごとに、水道局のメーターが設置されていない場合
※ 百貨店・スーパーマーケット・工場には適用されません。

3万円5千円余も割引になる例も

 例えば、毎月の水道使用量・下水道使用量が、160?で、アパートの戸数が7戸の場合、水道・下水道料金の合計は3万1689円になります。
 これが、この制度が適用されていないと、アパートの戸数は1戸と見なされるため、6万6801円の合計請求額となり、3万5112円、余分に支払う事になります。
市内で現在、この制度が適用になっているのは、2万1557戸、2329件です。

 この制度は、申請しなければ適用されません。
心当たりのある人は、市水道局へ問い合わせ、共同住宅の制度の申請をしましょう。

筺擅娃牽粥曖坑横検升隠毅隠
市水道局のホームページでも水道料金の試算ができます。
福山市の水道局へジャンプ


活動報告にもどる

TOPページにもどる


日本共産党福山市議会議員会