日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

2009/3/8 クレサラ被害者の会・福山つくしの会第26回定期総会が開かれました。

 「貸金業法」の完全実施、セーフティーネット確立で貧困問題の克服を―8日、クレサラ被害者の会・つくしの会の第26回定期総会が開かれました。



 木村会長が冒頭あいさつ。「多重債務問題は国の責任だ」と、ねばり強い運動と国民世論で貸金業法を成立させ、高金利、暴力的取立、過剰融資に厳しい規制が。行政も相談体制を整備。この一年間で多重債務者は全国3割減少へ。「しかし救済すべき被害者はまだ多い。被害一掃まで我々の任務は終らない」と述べました。
 日本共産党の辻県議、村井、式部市議が来ひんあいさつしました。


活動報告にもどる

TOPページにもどる
日本共産党福山市議会議員会