日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

2010/6/1 県道福山西環状線関連路線―山手赤坂線の建設予定地を現地視察

 5月31日、日本共産党福山市議団の4人(村井、高木、土屋、式部福山市議)は、広島県と福山市が建設を強行しようとしている県道西環状線(地域高規格道路)の取り付け道路である、山手・赤坂線の建設予定地を現地視察調査を行いました。
 この道路は西環状線に接続する連絡道路で、同時に建設が計画されていますが、詳細な資料は報告されておらず、総事業費や建設計画などは全く明らかになっていません。
地域住民は、「山手赤坂線は幅員が最大17メートルあるといわれており、先祖代々受け継いだ土地を根こそぎ手放さなければ建設できない。山手町地域は、JR山陽本線、山陽自動車道、国道二号線、新幹線の高架と、騒音ばかりの道路と線路に囲まれた地域で、これ以上の道路はいらない」と話していました。
 日本共産党は市議会で、「不要不急な大型道路はいらない」と論戦を強めています。


山手赤坂線の建設予定地を調査する市議団=5月31日、福山市内にて(土屋知紀市議撮影)

活動報告にもどる

TOPページにもどる





 

日本共産党福山市議会議員会