日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

2004/11/15 ファルージャ攻撃やめよ!自衛隊はただちに撤退を!

 木枯らしふきすさぶ肌寒い夕方の15日、「憲法を守れ!有事法制の発動を許すな!福山地域共同センター」(共同センター)は、イラク・ファルージャでの米軍の大量殺戮作戦に抗議する、緊急行動を行い30数人が参加しました。
 同会の佐方光会長は、福山駅前天満屋前で「イラクでは米軍の総攻撃で多くの市民が殺され、いまも、10万人の市民が激しい攻撃にさらされている。市内全域は停電し、水道も止まり、至る所に死体が放置されたままだ。この残虐行為に手を貸している日本の自衛隊を即座に撤退させる事がどうしても必要です」と訴え、「自衛隊の即時撤退を求める」署名を集めました。




 集会終了後、駅前周辺をろうそくを立てた提灯を手にデモ行進を行い、商店街の注目を集めていました。
集会には、日本共産党の村井あけみ、高木たけし、土屋とものり市議が参加しました。 



活動報告にもどる

TOPページにもどる


日本共産党福山市議会議員会