日本共産党福山市議会議員会日本共産党福山市議会議員会みなさんの願い、ひとつひとつ実現していきます。
活動報告

2004/12/7 12月定例市議会が始まります

12月定例市議会が始まります。
小泉政治が悪政を押しつけているもとで、市民生活に一番身近な地方政治の役割がますます重要になっています。
日本共産党は、皆さんの切実な願いを実現するために全力で質問します。おさそいあわせて傍聴におこしください。
 

日本共産党市議会議員 川崎まこと

時:12月10日(金)午前10時からの予定
場所:福山市役所議会棟にて

1 市長の政治姿勢について
イラクから、自衛隊の即時撤退を
三位一体改革と教育予算について
福山市沼隈地区行政推進員設置問題について

2 福祉・医療行政について
国保行政について、(資格証明書問題、一部負担金減免制度の拡充について、 保険税算定方式の改善、三位一体改革の影響について)
介護保険制度について

3 環境・衛生行政について
RDF問題について
歓楽街浄化問題について

4 教育行政について
 |羆図書館問題  
教師の多忙化 
B腟模校の養護教諭と教頭の複数制

5 建設・都市行政について
 ヾ汗道路建設問題
◆$盜阻篶て架橋問題
 リーデンローズの安全対策

6 商工労働行政について  
―斬陬螢曄璽狃成制度について

7 農林水産行政について
 ゞデ鰐簑
◆BSE検査体制について

8 同和・同和教育行政について

活動報告にもどる

TOPにもどる






日本共産党福山市議会議員会